王の鍵

ノヴァの覚醒・伝承依頼で入手した「王の鍵」を使った専用ストーリーが、新たに実装されました。「王の鍵」を失くした場合は、闇の精霊の会話から「王の鍵を失くした。」を選択すれば再度入手ができます。

王の鍵を持ったノヴァがカルフェオンのバスケアン・リュリックを訪ねると、メイン依頼として「[王の鍵]王の箱」を受諾でき、以後連続依頼がスタートします。

「[王の鍵]塗り潰された額縁の秘密」依頼でチューリップまたはバラの花×50個が必要です。

以降「[王の鍵]烙印」→「[王の鍵]最後の星」→「[王の鍵]ばらばらになった記憶」→

「[王の鍵]マハの帳幕」→「[王の鍵]貴重な誓い」→「[王の鍵]ただあなたのために」→

「[王の鍵]魂の密書」→「[王の鍵]見ているか?」と続き、

「[王の鍵]外出」依頼で鶏のエサ×4個が必要です。

「[王の鍵]あの頃のまま」→「[王の鍵]飼い主を恨む犬」→「[王の鍵]復興のための遺産」と続き

「[王の鍵]王と民」依頼で不完全な光明石×10個(火・地・風・草のどれかの光明石で同じものが10個あればOK)が必要です。

「[王の鍵]小指をかけて」→「[王の鍵]雨が降っていた晩秋」→「[王の鍵]誰かのための遺言」と続き「[王の鍵]私の女帝」依頼で依頼分岐選択となります。

3分岐となりますが、どの分岐を選択しても、その後の依頼進行や報酬は同じです。「[選択]カルフェオンのために」を選択しました。

「[選択]カルフェオンのために」依頼に続く「[王の鍵]フランチェスカ・セリック」依頼で塗り潰された額縁にクトゥランの涙を流し込んで額縁を完成させます。(バッグで並べて配置し、調合します)

すべての依頼を完了すると、特別な絵が収められた家具アイテム「私の幼い天使」が獲得できます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA