ソロ用ヨルナキア

シガラキアに続く、ソロ用アトラクシオンのヨルナキアです。古代の石室にある「タリブレの門-ソールマギア」から、アトラクシオンに入場できます。ここで「一人冒険モード入場」を選べば、一人用のソロモードとなります。一人用モードはメイン依頼を進行させるためのモードです。3つの糸かせが存在します。受諾条件は「[アトラクシオン]シガの楽園」依頼完了時、闇の精霊のメイン依頼から受諾可能です。キャラクターチェンジまたはチャンネル移動すると古代の石室に戻されます。

古代の石室にある「タリブレの門-ソールマギア」と相互作用して入場前に「ヨルナキアの情報を確認する」を選択して下さい。

1つ目の糸かせ ヨルの記録室

ヨルの記録室と相互作用してアクセス制限を解除すると、周りに4つの色と模様が異なる帯が生成されます。4つの踏み台にはそれぞれ色と模様が異なる球体が浮かび上がり、ヨルの記録室に向かってゆっくり動き出します。踏み台を踏むと、それぞれ踏み台に該当する球体が一時的に停止します。帯に合わせて順番通り(例:オレンジ⇒青⇒緑⇒黄色)に球体がヨルの記録室に向かうよう動きをコントロールします。順番通りに球体がヨルの記録室に到達すれば、ドープリナスにアクセスして「記録室の情報を確認する」を選択してクリアです。

ヨルの爪でバイントゥラムと古代兵器5体を討伐します。バイントゥラムからは「[冒険]揺れる木の幹」が獲得できます。

ヨルの太陽で3体のケルオスを討伐すると、「[冒険]ヨルの乾いた破片」が獲得できます。中央にある「太陽統制タワー」と相互作用して、「[1人冒険]太陽制御タワーを活性化」を選択し、ヨルの脊髄へ移動します。

プロトキア(始まりの要塞)に移動するためにヨルの瞳孔のエルブタの門を活性化させます。方法は等価補給所の周りにある薬湯器で動力を注入します。フローリン村のミニゲームですので、Rキーで相互作用しスペースキーを押す(機械が正常に機能)×5回でクリアです。これを2セット成功させます。プロトキアから再度ヨルの瞳孔→ヨルの脊髄へと移動します。

「[冒険]揺れる木の幹」と「[冒険]ヨルの乾いた破片」を横に並べて合成すると「[冒険]すれ違う誘惑の涙」ができます。

ヨルの脊髄で「太陽統制タワー」と相互作用して「[1人冒険]<ヨルの欲望>レクラ・ブフマ」を選択すると、MOB「レクラ・ブフマ」が出現します。バリアを使っている時はダメージを与えることができませんので、周りの光っているバリアに入りエナジーゴーレムを倒すことで、MOBのバリアを解除できます。

「レクラ・ブフマ」を討伐すると、「[冒険]ヨルの燃える蔓(つる)」が獲得できます。

バアの夢で周辺に古代兵器が湧くので、いずれかと相互作用して「バアの動力石」を獲得します。討伐したら、カイベラン六面体と相互作用し、「[1人冒険]バアの動力石:○○を入れる」を選択します。(○○は兵器の名前です。モノセロス、クラテン、シッターズ、ラセルタ、クレオマールの5種類の内1種類です)

「[冒険]カイベラン使命書:○○」が獲得できます。

「[冒険]カイベラン使命書:○○」を右クリックで使用すると古代兵器が出現しますので、Rキーを押して乗り込み、ラフィーの所に行って会話をします。

2つ目の糸かせ 満月を活性化させる

管理システムの[1]ステラギアと相互作用して「プロセスを確認する」を選択します。確認直後に4つのステラギア[2]に目標動力量(青色)が表示されます。(例:左から0354)4つのステラギアの動力は管理システムに送ることができ、管理システムに転送された動力を特定のステラギアに送ることも可能です。4つのステラギアの動力を目標動力量と同じになるよう調整します。(例:左から3243→0354)調整完了したら管理システムのステラギアと相互作用して「アクセス権限を確認する」を選択します。その後ドープリナスに相互作用してクリアです。難しいパターンと判断したときは、[1]ステラギアの「装置をリセットする」を選択して、別のパターンにしてからやり直した方が簡単です。※上記SSの様にカイベラン使命書で古代兵器を遁甲した状態で作業をして下さい。

「[冒険]ヨルの燃える蔓」と「[冒険]すれ違う誘惑の涙」を横に並べて合成すると「[冒険]湧き上がる増悪の涙」ができます。

ヨルの脊髄のソールマギアと相互作用し、「[1人冒険]高熱射出装置のエナジー供給を遮断する」を選択します。そうするとバリアがなくなり先に進めるようになります。

ヨルのたてがみでも、古代兵器を5体討伐します。マルタのところ(ヨルのたてがみ→ヨルの尾)へ戻るときに途中が通れない場合は、古代兵器を一定数討伐します。すると通れない場所に黄色い柱が現れてシステム解除(通行可能)になったことがわかります。

3つ目の糸かせ ルクレシアを活性化する

ヨルの記録室[1]と相互作用して記録室の調整を始めると、4つの台座の上にそれぞれ色と模様の異なる球体が浮かび上がります。球体[2]と相互作用することで、球体を何も浮かび上がっていない台座に移動させることができます。球体は現在位置している台座に隣接する台座のみ、移動が可能です。全ての球体が台座の色と一致すると、ドープリナスに相互作用してクリアです。

バアの古代兵器に遁甲した状態でセベカルクを討伐すると、「[冒険]ヨルの歪んだ光明石」が獲得できます。

「[冒険]湧き上がる増悪の涙」と「[冒険]ヨルの歪んだ光明石」を横に並べて合成すると「[冒険]空虚な光の短刀」ができます。

ヨルの歯のソールマギアと相互作用し、「[1人冒険]高熱射出装置のエナジー供給を遮断する」を選択します。進路(奥側に通行可能)が確保されるので、先に進みます。

ヨルの庭のソールマギアと相互作用し、「[1人冒険]ヨルのゆりかごへ」を選択します。

ヨルのゆりかごにてMOB「アマリロス」を討伐します。

最初にブレカヒムが出現して、次にツンタロス×2匹が出現します。最後に情熱のアマリロスが出現します。ポイント:床が赤くなりソーマルギアが2本生成されたら、即破壊します。2体のバンダムが入り口側から出現したら、即討伐します。他、中央の球体にエネルギーを送る雷球のようなものが出たら、送り元の台座のところに立ってエネルギー放出を停止させます。これらをしないとアマリロスにダメージを与えられず、やられてしまいます。

討伐後、ラフィー・レッドマウンテンがいる断崖の下に上下する浮遊床があるので、それで移動します。

ソールマギアと相互作用し、「ヨルの鍵を封印されたヨルの時間に差し込む」、「[照会]アルイェリの闇の精霊の爆心地の座標」、「ソーマルギアに新たな文章が浮かぶ」を選択します。魔力が込められた羊皮紙(+100)×2および高級魔力の水晶箱が獲得できます。

スズラン旅館に戻ってヤーズと会話すると、「バアの暁」が2個獲得できます。(家門あたり一回のみ)

以上でメイン依頼は終了となります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA